2022年度 第2回算数数学検定のご案内


さて、早速ですが第2回「算数数学検定」のご案内です。

漢字検定や英語検定と比べると少し人気で劣るかもしれませんが、毎回算数や数学が好きな小中高生が受験してくれています。

日本人学校・インターを問わず、自分の力試しとしてぜひチャレンジしてみてください。

詳細は以下の通りです。


受験者が3名を満たない場合は実施が出来ません。ぜひご兄弟やお友達をお誘いの上ご参加ください。なお、実施不可の場合は全額を返金致します。





第2回 算数・数学検定

■実施日程、持ち物

 2022年12月3日(土) 15:30~

 ※申込人数が定員に達しない場合は検定を行わない場合がございます。予めご了承ください。


■学年別合格達成目標、合格基準、検定料

 11級~9級…700THB 8級~6級…900THB 5級~4級…1100THB 3級…1200THB

 準2級…1400THB 2級…1600THB


■申し込み

 10月25日(火)までに下記に必要事項を記入の上,検定料を添えてお申し込みください。

 

■結果

 検定後約40日で教室に到着します。その後、受検者個々に結果と資料を配付致しますので、

 お申込み用紙下部の連絡先を必ずご記入ください。



2022年度第2回数学算数検定ご案内
.pdf
Download PDF • 136KB




お申し込みは、添付の申込用紙に必要事項を記入の上教室までお持ちいただくか、教室にてお申込みください。

皆様のご参加をお待ちしております。


閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今月のご相談 「海外子女は日本国内で生活している子どもより国語が苦手になる」と聞いていたのですが、自分の子どもにもその傾向が見られます。中学校進学が迫ってきたので、小学生のうちに何とかしたいです。小学校の国語にはあまり文法の単元がないように思いますが、たまに出てくる「主語と述語の関係」といった問題が特に苦手です。国語の勉強は時間がかかるような気もしますが、何とかなるものでしょうか? ご相談への回答

この夏はいかがお過ごしでしょうか? ここしばらくコロナの関係で自由な行動が難しい状況が続いていましたが、 ようやく様々な制限が解放されたこともあり、 多くの方が一時帰国やご旅行に行かれたことと思います。 まだコロナの猛威は完全にはなくなっておりませんので、 皆さま気を付けて楽しまれてくださいね。 さて、早速ですが第2回「漢字検定」のご案内です。 家庭で漢字にふれあう機会になればと考えておりますので

大変長らくお待たせいたしました。 昨年より実施の見送りを継続していました漢字検定ですが、現在実施の方向で調整しておりますのでご案内いたします。 申込受付締切:9月25日(土) 検定実施日: 10月23日(土) ■検定料 10級~8級 :500B 7級~5級  :800B 4級~準2級 :1000B 2級    :1300B ■お申し込み方法 申し込み締め切り日までに教室にご来校いただきお