第二回漢字検定実施のお知らせ

更新日:2020年12月7日

タイではようやくコロナの脅威も身を潜め、少しずつ元の暮らしに戻ってきているように感じます。日本はまだまだ油断できない状況ですが、早く世界的にコロナが落ち着くことを祈るばかりです。


さて、早速ですが2020年度第二回漢字検定の実施についてご案内いたします。

第一回の実施は残念ながら見送ることとなりましたが、第二回のテストは通常通り行えることとなりました。前回受験したくてもできなかった方々も多くいらっしゃると思いますので、ぜひ積極的にご参加ください。


詳細を以下に記載いたします。


第二回漢字検定

受付期間:9月5日(土)~9月24日(木)

実施日 :10月31日(土)

検定会場:あせすトンロー個別学習院


試験時間及び検定料につきましては9月5日以降に追って記載いたします。

受験をご希望の方は、教室にて申込用紙の記入をお願いいたします。

また、受験料につきましてはその際に、現金にてお預かりいたします。



※2020年9月8日 追記

大変お待たせしましたが、受験時間及び受験料のご案内です。


実施時間:10級~8級 10時~10時40分(40分)

      7級~2級 10時~11時   (60分)


受験料:10級~8級   500B

     7級~5級   800B

     4級~準2級 1000B

     2級     1300B


以下は受験目安です。

小1~小3 10級~8級

小4~小6  7級~5級

中1     6級~4級

中2     5級~3級

中3     4級~準2級

高1     3級~2級

高2     準2級以上

高3     2級以上


チャレンジしてみたいけど、どの級を受験すればいいか分からないという方は上記を参考にしてください。漢字が苦手な方は、まずは該当級の中で一番低いところから、得意な方は一番上の級に合格できるよう頑張ってみましょう。

上記該当級の中の一番の下の級が合格できないという方は、早急に学習を見直した方がいいかと思います。漢字検定対策だけの受講も可能ですので、ご不安な方はご相談くださいね。


閲覧数:134回0件のコメント

最新記事

すべて表示

早くも2022年度も半ばです。 この6月からは様々な規制も緩和され、一時帰国等のご予定もようやく出てくるかと思います。 皆さんこの2年間、コロナ禍と永き規制と戦ってこられましたので(まだ終息はしていませんが)、ぜひ思い思いの休暇を楽しんでください。 しかしながら子どもたちにとって、学習の継続は大切です。 メリハリをつけたスケジュールで、やりたいこととやらなければならないこととを うまく両立してくだ

今年のソンクランはいかがお過ごしでしたでしょうか? とても暑かったですが、ご旅行に行かれたご家庭も多いことかと思います。 このコロナ禍、少しでも楽しい思い出が作れるとよいですね。 さて、早速ですが第1回「漢字検定」および第1回「算数数学検定」のご案内です。 家庭で漢字にふれあう機会になればと考えておりますので、塾生はもちろんのこと、友人やご兄弟、保護者の皆様方のご参加もお待ちしております。なお、C

ちょうど日本人学校の定期テストが終わりました。 コロナに翻弄され続ける中での学習は教える側も教わる側も大変だったと思います。 そのなかで以下に効果的に取り組めるかが重要ですね。 このコロナ禍を契機に、多くの子どもたちの基礎学力が落ちてしまったように感じています。 確かに応用問題などは、授業時間自体が少なくなってしまっていましたし、オンラインでは細かいところまで見きれなかったでしょうから仕方がない部