日本人学校第二回定期テスト対策のご案内

更新日:2020年10月17日

 9月に入り、ようやくバンコク日本人学校が通常運営に戻りました。

 それでも例年と比べ、イレギュラーばかりの年になると思いますので、どんな状態でもベストが尽くせるように頑張りましょう。

 第一回のテストは例年に比べ約1カ月遅れ、今回のテストが約2週間遅れで、次のテストはほぼ例年通りのスケジュールに戻ります。バンコク日本人学校の特殊性を考えると、少しピッチを上げたカリキュラムが予想されますので、気が抜けません。

 また、今年はコロナの関係で受験範囲が各都道府県によってばらつきがありますが、特に厳しい学校ですと2年生学年末の成績を入試に利用するところもあります。

常々、受験勉強は2年生の秋から始めましょうとお伝えしてきましたが、今回のような事例に出会うとますます強くそう感じます。

 Withコロナの時代、ワクチンができるまでもうしばらくかかるとのことですが、それまでに何が起きてしまうのかは予想もできません。初めに書きましたように、どんな状況になったとしてもベストが出せるよう、常日頃から備えましょう。



前置きが長くなりましたが、第二回定期テスト対策のご案内です。


テスト対策期間:9月16日(水)~29日(火)

授業内容:個別指導で、1コマ単位でオリジナルのカリキュラム、スケジュールを作成

申し込み:随時、お問い合わせフォームより受付中


自習時間も込みで、提出課題の管理まで行います。いつもテスト前に焦ってしまうご家庭はぜひご参加ください。


※ただいま座席に余裕があまりございません。ご希望の方、お悩み中の方はなるべく早めにご連絡ください。

閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コロナの関係でなかなか実施できなかった算数・数学検定がようやく実施できることとなりました。 皆様の受験参加をお持ちしておりますので、ぜひ挑戦してみてください。 詳細は添付PDFをご覧ください。 1月11日(火)が申込締切となっております。 ※12月29日追記 検定時間が変更となりましたのでご注意ください。

ようやく学校が再開したと思えば、もう12月でそろそろ新しい年を迎えようとしています。 オミクロン株の発見やこれに伴う各国の対応、学校を含む身近での新型コロナの感染など、まだまだ状況が落ち着いたとは言えないような状態です。 それでも着実に社会は前進しています。 それぞれの未来のために、今できることを落ち着いて取り組みましょう。 さて冬期講習のご案内です。 12月18日(土)から1月末まで、あせすトン

もう12月です! 本当にいろいろとあった一年ですが、少しでもベターな一年で終われるよう、今月を過ごされてください。 さて、第三回漢字検定のご案内です。 前回は久しぶりの検定実施ということもあり、20名ほどの子どもたちが合格に向けて頑張ってくれました! 今回もそれぞれの目標に向けて精一杯頑張ってください! 詳細は添付ファイルをご覧ください。