top of page

コロナウィルス対応について

更新日:2020年6月14日

先日の3月17日(金)に、タイ政府より正式に教育機関に対する休校措置の命令が下りました。当校においても可能な限り開校の調整を致しましたが、この度の決定には教育機関としての社会的義務を全うするとともに、万が一開講して重いペナルティを課せられた場合に皆様により大きなご迷惑をおかけしてしまう可能性を考慮し、正しく受け入れることといたしました。

これに伴い、あせすトンロー個別学習院でも3月31日まで特別休校とさせていただきます。


なお、休校中の対応につきましては下記をご覧ください。


◆面談対応について

 お問い合わせ、ご相談等は随時お受付致します。

 ただし、開校時間は9:00~12:00とさせていただきますので、まずはお電話もしくはHP上からご連絡ください。


◆休校中の学習対応について(在塾生)

 原則、4月以降に授業を振替致します。



 なお、次の2点について在塾生に対し特別に対応致します。


1.質問受付

メールによる質問受付を随時行います。勉強内容についての質問も随時受け付けますので、遠慮なくご連絡ください。お子様からの連絡も歓迎します。メールアドレスにつきましては、LINEにてご連絡差し上げております。


2.映像授業

中学生と高校生に対して数学の映像授業を無料開放致します。

ログイン情報につきましてはメールアドレスと同様にLINEにてご連絡差し上げております。この機会にぜひご利用ください。


その他、各ご家庭に対して個別対応をさせて頂いております。

何かご相談事がありましたら各担当者までご連絡ください。



皆様には多大なご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。

ご理解のほど頂ければ幸いです。

引き続きあせすトンロー個別学習院を宜しくお願い致します。



【3/30追記】

バンコク都知事からの発表により、4月30日までの休校措置延長が決まりました。

これに伴い、開校再開を5月2日(土)とさせていただきます。

ご相談等がございましたらHP上「お問い合わせ」フォームよりお願いいたします。


【5/10追記】

現状では6月30日までの休校が発表されています。

現在、オンラインによる個別指導を展開しておりますので、ご興味がありましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。


閲覧数:75回0件のコメント

最新記事

すべて表示

インター校に通う子どもの国語力【パノーラおやこ相談室2024年6月号】

【ご相談】 小学生の子どもをインター校に通わせています。将来のために国語の能力をある程度のレベルまで高めたいと思い、自力で日本の教材を買ったりしながら家庭学習に努めています。日本語の文章の読解力などもさることながら、日本語の文法問題を特に苦手としているのが少し気になっています。品詞の分類などは親の私自身も怪しいところがあるし、特に気にしないでもいいかな? と思う一方、やはり何とかしたいという思いも

今夏の本帰国後は大丈夫?【パノーラおやこ相談室2024年5月号】

【ご相談】 インター校に子どもを通わせています。まもなく夏休みが来ます。子どもが通うインター校では、長期休み中に課題が出されることもなく、かなりのびのびと自主性に委ねられている印象です。うちの子は好きな科目は自主的によく勉強してくれるのですが、算数の問題を解くのがやや遅く、今後数年の間に日本に本帰国したあとに学校の勉強についていけるかな? と心配しています。 【ご回答】 インター校にお通いの方にと

バンコクへ転勤!勉強はどうすれば...【パノーラおやこ相談室2024年2月号】

【ご相談】 今春から家族と一緒にバンコクに赴任することとなり、家族より先に現地入りして情報収集をしています。住居、医療と並び、気になるのは子どもの教育問題です。小学校中学年の子どもを日本人学校に通わせることになりますが、とても大きな学校だと聞いています。どれくらいの教育レベルなのかもまだよく分からず、「学習塾での補習が必要なのか?」「新環境に適応するために予習しておいた方がいいことはあるのか?」と

Comentarios


bottom of page