top of page

インター夏期講習と日本人学校テスト対策のご案内

更新日:2020年8月31日

今月初めにはバンコク日本人学校でもオンライン授業が始まり

現在ではほとんどの子どもたちがオンライン学習に取り組んでいるかと思います。


自分のペースで学習出来ていいという声もあれば

やはり取り組みにくいといった声もあるなど

子どもの特徴や家庭によって反応はまちまちですね。


当校でもオンラインによる個別学習も行っておりますが

むしろいつも以上に丁寧に一人ひとりに対応することができるので

通塾していただくのと変わらないクオリティが保たれてると自負しております。


様々な教育機関の先生方が出来る限りのことをしてくださっていますが

やはり勝手が違うのか、満足できていないという声もよく耳にします。

私たちについてそのように思われることがないよう

他塾以上に丁寧に対応していきたいと思います。


さて、前置きが長くなりましたが

インター向け夏期講習と日本人学校テスト対策のご案内です。

以下に詳細を記載いたしますのでご確認ください。


インター向け夏期講習

実施期間:各インター校の夏期休校に合わせて

実施方法:6月中は原則としてオンライン対応、7月より通常開校予定

対象:小1~高3までの全インター生

実施科目:全科目対応可能


各学校のスケジュールに合わせて、可能な限り授業スケジュールを行います。

オンライン対応中は1:2までの個別指導となりますので、オンライン授業であっても受け身になってしまったり、よそ事をしたりと無駄な時間を作りません。

特に学校がオンライン授業になってからは勉強に身が入らないという声もよく聞くようになりましたので、この機会にもう一度気持ちを切り替えて学習しましょう。

また、これまでにオンライン授業を受け身的に取り組んでしまったり、うまく質問が出来ずに分からないままの内容が出てしまっている場合、必ず早い段階で解消することをお勧めします。

今年は例年と異なり、一時帰国やご旅行等が難しいかと思います。だからこそそれをポジティブに捉えてみてください。こんなに学習に集中できる期間はそうそうないと思います。

ご質問、お申し込み等はHP「問合せ」フォームよりお願いいたします。


※現在インター生夏期講習のお問い合わせが増えてきております。座席数に限りがございますので、お悩みの方は早めにご相談くださいますようお願い申し上げます。



日本人学校テスト対策

実施期間:6月17日(水)~7月22日(水)

実施方法:6月中は原則としてオンライン対応、7月より通常開実施予定

対象:中1~中3までの日本人学校生

実施科目:全教科対応可能


今回の定期テストは私たちにとってもかつてない不安があります。

平時のような行き届いた授業がなされないままのテストですし、その結果がいつも以上に内申点に反映されてしまうという点も不安に感じます。

だからこそ悔いを残さないためにも、しっかりと準備をして臨んでいただきたいと思います。

当校では、ほぼすべての生徒が既にテスト範囲の学習を終了し、テスト勉強への準備を始めています。そのうえで、オンライン対応中でも通常通りのテスト対策プリントを配布しますので、過去問ベースの類題集を用いて万全に整えます。

他塾にお通いの方でも、テスト対策のみの受講もできますのでお気軽にお問い合わせください。



期別講習もテスト対策も開始前には一度面談をさせて頂きます。

こちらの面談については教室にお越しいただくか、オンラインにて実施致します。

※テスト対策をご希望の方につきましては、対策プリントをお渡しする関係で一度お越しいただきたく思います。ご協力の程よろしくお願いいたします。


閲覧数:89回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年度第1回漢字検定の受付・実施スケジュール

漢字検定のお問い合わせをいただくことが増えてきましたので、今後のスケジュールをお知らせいたします。 【漢字検定 2024年度第1回】 受付開始日 4/30(火) 申込〆切日 5/28(火) 検定実施日 6/29(土) 詳しいご案内は4/30(火)までに当HPにアップいたします。

4月の開室状況、休校日のお知らせ

あせすトンロー個別学習院の4月の開室状況、ならびにソンクランに伴う休校日は以下のようになっています。 4/2(火) 13:00~21:30 4/3(水) 11:30~20:00 4/4(木) 13:00~21:30 4/5(金) 12:30~20:00 4/6(土) 9:00~17:30 4/7(日)・8(月) 休校日 4/9(火)~12(金) 12:30~20:00 4/13(土)~22(月)

春休みは前学年の振り返り?新学年の先取り?どっちをするべき?【パノーラおやこ相談室2024年月号】

【ご相談】 新学期から日本人学校の4年生に上がります。前学年までの取りこぼしが少し目立ち始めていたので、長い春休み期間中に何とかしようと考えたものの、なかなか思うように進みません。このような場合、春からの新学年の学習内容を重視して勉強させるべきなのか、それともまずは前学年までの学習内容を確実なものとすべきなのか、どちらが正しいのかで迷っています。迷った挙句、どっちつかずになってしまうことだけは避け

Comments


bottom of page